「顔が大きくて四角い…」

 

「エラが張っている」

 

「顔だけが痩せない」

 

 

エラが張っているのは咬筋(こうきん)という筋肉の発達が原因の場合が多く、こんな人はボトックス注射することでエラ張りを目立たせなくすることができます。


 

エラボトックスの特徴と効果

ボトックス(ボツリヌストキシン製剤)は筋肉の働きを抑える薬剤です。

 

エラボトックスを注入することで徐々に咬筋が小さくなってエラが目立たなくなるんですね。

 


(出典:樹のひかり形成外科・皮ふ科

 

エラボトックスは筋肉に作用するので筋肉量によって効果には個人差があります。

 

筋肉を徐々に委縮させていくため即効性がなく、1回の注入だけでは効果は実感しにくいでしょう。

 

また、ボトックスの効果が持続するのは3ヶ月〜半年程度とされていますが、繰り返し注入することで咬筋を使わない癖がつき、半永久的に持続するとも言われています。

 

施術時間
  • 5分〜15分程度
痛み
  • チクっとした痛み
  • 浸透していく痛み

(冷却や麻酔で痛みを軽減することも可能)

ダウンタイム
  • 腫れ:2〜3日
  • 内出血:1週間前後
持続期間
  • 3ヶ月〜6ヶ月程度
メリット
  • 痛みが少ない
  • ダウンタイムが短い
  • 施術時間が短い
  • 繰り返し注入で半永久的に持続
デメリット
  • 稀に内出血する
  • 即効性がない
  • 1回で効果が実感できない

 

神戸の美容外科クリニック5選

品川スキンクリニック

京都でエラボトックスがおすすめの美容外科クリニック5選

 

料金が安いことで人気の品川スキンクリニックはエラボトックスもかなり安くて、初回はなんと1,470円でお試しできます。

 

2回目以降もBMC会員になれば、ずっと20%OFFの料金になるのでお得です。

 

小顔注射は最短1日で効果を実感できるという「一日脂肪取り」がこの値段で受けられます。

 

エラボトックス・小顔注射の料金(税別)
エラボトックス エラ両側 8,640円〜
小顔注射 1t 3,870円

 

品川スキンクリニック京都院の詳細

京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル5F

 

【電話番号】
0120-134-520

 

【アクセス】
JR京都駅烏丸中央口から徒歩5分

 

【診療時間】
10:00〜19:00

 

 

 

 

 

 

湘南美容クリニック

京都でエラボトックスがおすすめの美容外科クリニック5選

 

湘南美容クリニックではエラボトックスの薬剤を2種類から選べ、韓国の薬剤ではかなり安く受けられますね。

 

一方の小顔注射も人気のBNLS neoが驚きの安さですし、10cc以上なら1ccあたり3,030円とさらにお得。

 

京都には2院ありますので、便利な方で通えますね。

 

エラボトックス・小顔注射の料金(税込)
エラボトックス エラ両側 8,800円〜
小顔注射 1t 3,660円

 

湘南美容クリニック 京都院の詳細

京都市下京区四条通柳馬場東入立売東町12-1 日土地京都四条通ビル5F

 

【電話番号】
0120-548-964

 

【アクセス】
地下鉄烏丸線四条駅から徒歩3分
阪急京都線河原町駅徒歩3分

 

【診療時間】
10:00〜19:00

 

湘南美容クリニック 京都河原町院の詳細

京都市下京区四条通寺町東入ル2丁目御旅町46番地 寺町ノース再度ビル4F

 

【電話番号】
0120-099-700

 

【アクセス】
阪急京都本線河原町駅から徒歩1分

 

【診療時間】
10:00〜19:00

 

 

 

 

 

 

烏丸御池ビューティークリニック

京都でエラボトックスがおすすめの美容外科クリニック5選

 

烏丸御池ビューティークリニックのエラボトックスはアラガン社製の薬剤を使ってこの料金ですから決して高くはありません。

 

もっと料金を抑えたい場合は韓国製の薬剤も取り扱っていますので、相談してみるといいかも。

 

小顔注射も人気のBNLS neoなので妥当な料金ですし、初回は1cc 4,100円でお試しできます。

 

エラボトックス・小顔注射の料金(税別)
エラボトックス 30,600円
小顔注射 1t 5,600円

 

烏丸御池ビューティークリニックの詳細

京都市中京区龍池町448-2 伊と幸ビル5F

 

【電話番号】
0120-665-515

 

【アクセス】
地下鉄「烏丸御池駅」2番出口徒歩1分

 

【診療時間】
10:00〜19:00

 

 

 

 

 

 

山本クリニックソフトメディ

京都でエラボトックスがおすすめの美容外科クリニック5選

 

山本クリニックソフトメディではアラガン社製のボトックスも取り扱っていますが、筋肉を収縮させ皮膚を引き締める輪郭注射を受けることができます。

 

リポファームと同時に受けるとさらに引き締め効果は期待できますが、お値段は約2倍に・・・。

 

人気のBNLS neoは1本10,000円と他クリニックに比べ高いですね。

 

エラボトックス・小顔注射の料金(税別)
エラボトックス 10cc 40,000円
小顔注射 1本 10,000円

 

山本クリニックソフトメディの詳細

京都市伏見区竹田七瀬川町86-8

 

【電話番号】
0120-484-325

 

【アクセス】
地下鉄・近鉄「竹田駅」徒歩10分

 

【診療時間】
月火水金10:00〜20:00
土10:00〜19:00

 

 

 

 

 

 

ヴェリィ美容形成クリニック

京都でエラボトックスがおすすめの美容外科クリニック5選

 

ヴェリィ美容形成クリニックでは、エラボトックスの効果によって2種類の料金があります。

 

60,000円はマイルドな効果、しっかり目の効果をお望みなら料金は120,000円必要です。

 

こちらも小顔注射は人気のBNLS neoですが、高い目ですね。

 

エラボトックス・小顔注射の料金(税別)
エラボトックス 60,000円〜
小顔注射 1t 10,000円

 

ヴェリィ美容形成クリニックの詳細

京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町717-1 京都駅前ビルB1F

 

【電話番号】
075-341-3333

 

【アクセス】
「京都駅」改札口徒歩3分

 

【診療時間】
月〜金10:00〜19:00
土10:00〜17:00

 

 

エラボトックスの種類

ボトックスにも種類が複数あり、クリニックによって使われる薬剤も違います。

 

ここでは、エラボトックスに使用されているボトックス(ボツリヌトキシン)の特徴を見ていきましょう。

 

ボトックスビスタ


(出典:アラガン 美容医療情報サイト

 

美容外科クリニックで取り扱いの多い「アラガン社」のボトックスで、安全性が高いとされ、厚生労働省から認可を受けています。

 

たんぱく質の含有量が少なく、抗体ができにくいので繰り返し注入しても安心です。

 

また、注入後に薬剤が広がりにくいため、狙った部分にピンポイントで効果を発揮します。

 

 

ニューロノックス


(出典:美容皮膚科 タカミクリニック

 

美容大国、韓国のメディトックス社製のボトックスで、他のボトックスに比べて安いのが特徴です。

 

安いとはいえ、韓国の食品医薬品安全庁の認可も受けているので安全性には問題ありません。

 

注入時に痛みが出ると言われていますが、アラガン社のボトックスと同等の効果があるとされています。

 

 

リジェノックス


(出典:本気モードのアンチエイジング

 

リジェノックスは、韓国のハンスバイオド社のボトックスです。

 

安全性に関しては韓国の食品医薬品安全庁から認可を受けています。

 

日本でも治療実績が多く、アラガン社のボトックスと同等の効果を発揮することができると実証されています。

 

 

 

エラボトックスする前に知っておきたいこと

エラボトックスを検討中の方に、施術を受ける前に知っておきたいことをまとめたので是非参考にしてください。

 

エラボトックスを受けられない人

エラボトックスは体の状態によって受けられない場合があります。

 

  • 妊娠中または妊娠の予定がある
  • 授乳中の方
  • 慢性的な呼吸器疾患がある
  • 脊髄・末梢神経の病気がある
  • 全身の神経筋接合部の障害を持っている

 

上記に該当する方は、必ずは医師と相談してください。

 

 

効果について

 

エラ張りの原因を突き止める

エラボトックスは咬筋にしか効果がありません。

 

なので筋肉量の多い方には効果的ですが、咬筋の量が少ない場合は効果が薄いと言えます。

 

自分のエラ張りの原因は、筋肉かどうかを医師に診断してもらってから行いましょう。

 

劇的な変化はない

効果の実感の仕方にも個人差があります。

 

筋肉の働きが抑制され、徐々に筋肉が小さくなっていくので効果を実感しにくいとされています。

 

エラボトックスでは劇的な変化がないことを頭に入れておきましょう。

 

注入頻度

エラボトックスは、1回の施術だけでは効果が少ないと言われています。

 

そのため、定期的な注入が必要です。

 

ボトックスは3ヶ月〜半年程度の持続があります。

 

再注入の目安は、薬剤の効き目がなくなる頃が良いでしょう。

 

注入頻度を間違えると抗体ができて薬剤が効かなくなることもあるので注意が必要です。

 

定期的に注入する場合は、半年に1度の施術を5〜6回繰り返すのが理想的でしょう。

 

また、繰り返し注入すると、咬筋を使わない癖がついて半永久的に持続すると言われています。

 

 

注入後の過ごし方

エラボトックス注入後の過ごし方で効果やダウンタイムに影響が出てくることがあるので注意してください。

 

  • 運動・マッサージ
  • 長時間の入浴・サウナ
  • 飲酒

 

体温上昇することを避ける

施術後は、体温が上がるようなことはやめておきましょう。

 

体温が上昇すると、血液の流れが良くなって腫れの原因になってしまいます。

 

また、ボトックスは熱に弱いため、体内で分解されてなくなってしまうことも考えられます。

 

マッサージはしない

エラボトックスは、咬筋にピンポイントで働きかける必要があるのでマッサージはやめておきましょう。

 

マッサージをすることで注入した薬剤が広がってしまい、効果が半減してしまいます。

 

また、注入してから3日〜1週間くらいはエラ部分に大きな負担をかけないように過ごして下さい。

 

 

TOPへ